企業場見学会・・・東愛知新聞

第55回中学生夏休み社会学習「企業場見学会」という事で

東愛知新聞主催の企業場見学会で55回にして、初だそうです。

個人の大工の所に見学に来る事が、

大変ありがたい事で、協賛させて頂きました。

17人の中学生の方が参加されました。

暑いので、飲み物、タオル、パンフレットの支給で、

初めに、棟梁の生い立ち会社の案内から始まり、

パンフレットの中身の説明・・・などなど

作ってもらいたかった、ミニ本棚の制作、

カンナ引きの実演、古代「やりカンナ」の実演、

木組みの組み方とあっという間の1時間20分でした。

楽しんでくれたか・・・それだけでした。

運転手さんにも暑い中ご苦労様です。

授業風景

ミニ本棚制作

カンナ削り体験

やりカンナ実演

木組み

最後の質問タイム

あっという間の時間、以前ビジネスパークで授業した時より楽しかったかも・・・

来年も、やりたいですね・・・

この中から一人でもいいので大工になってくれる方が出るとうれしい限りです。

ありがとうございました。

棟梁

ながら・ 加藤建築のホームページはこちら

     https://nagara-katou.jp/

桃・栗3年家100年(大工のととのブログ)

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

日本家屋・木造住宅の大工の棟梁が「日本家屋・木造住宅」を通じ、「家づくりのへ思い」や「大黒柱」「無垢の木材・建材」「土壁」「耐震性」「赤ちゃんを基本とした家づくり」シックハウス症候群、ハウスダストなどの心配のない「アレルギー対策」などに対応した100年住める家をご提案。一生に一度の買い物だからこそしっかり理解した上で、「家を買う」のでは「家を建てる」という考えの元、すばらしい買い物をしてもらいたいと思うのです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です