建物は基礎と骨組み

家は買うものではなく、建てるもの

家を建てる施主さんと家を建てる棟梁が顔と力を合わせて建てるのが本当の家づくりです

技

第27回技能グランプリ全国大会

大会出場/匠の技動画像集 vol.3

第28回技能グランプリ全国大会

平成25年2月23、24、25日千葉県幕張メッセにて、2年に一度開催される 第27回技能グランプリで、愛知県代表選手として、建築大工では豊橋から初出場してまいりました。
今回の、課題は例年に無く難しい課題であったらしく、初めて出場する者たちにとって、分かりませんでしたが、自分のもてる力を十分発揮してまいりました。

皆さんの応援とご支援して頂いた結果として、「敢闘賞」を頂く事が出来ました事、嬉しくて仕方ありませんでした。

今後もまた、この経験を生かし、さらなるレベルアップをして行き、後進の指導にも、当たって行きたいと思います。

ながら・加藤建築 棟梁 加藤 泰久

技能グランプリでの様子

大会出場/匠の技動画像集

クリックすると該当項目が上位表示されます

【匠の技】全国大会出場

日本家屋・木造住宅の大工「棟梁」として

愛知県代表として3回全国大会に出場させていただきました。
後進の指導を可能な限り、新人を受け入れております。

日本家屋のすばらしさを伝えていく。
棟梁として技術を伝えていく。

そんなことも、役割じゃないかと思っています。
これからもそんな思いを忘れずに精進していきたいと思います。