建物は基礎と骨組み

家は買うものではなく、建てるもの

家を建てる施主さんと家を建てる棟梁が顔と力を合わせて建てるのが本当の家づくりです

技

リフォーム事例 サニタリー

【トイレリフォーム.1】古民家|和式から洋式トイレ入替工事

和式から洋式の便器へのリフォーム

【長楽・加藤建築】トイレリフォーム【リフォーム前】
現在、多くの方がリフォームするケースです。
【和式】から【洋式】へのトイレリフォームです。昔のトイレは掃除の観点から和式でタイル張りが主流でした。

【長楽・加藤建築】トイレリフォーム【リフォーム後】
トイレリフォームの場合、床や壁面もリフォームするケースが多いです。配管などを変更することが多いため床ごとリフォームすることが多い、また、掃除も【和式】に比べるとしやすいことなどが主な理由です。現在では、床や壁面をホロ―クリーントイレパネル(タカラスタンダード製)などを使い、さらに掃除しやすいものを設置することもできます。お気軽にご相談ください。

リフォーム実例集

収納

内装全般

リフォーム実績のご紹介

日本家屋・木造住宅の大工「棟梁」として

住めば都といいますが、年齢や家族構成は変わっていきます。
リフォームは老朽化だけでなく生活の変化によって
必ず必要になることです。

そうです、家も車と同じでメンテナンスなしで
住み続けることはできないのです。

他の工務店さんやメーカーで建てられたお家でも大丈夫。
大工ですから屋内の工事は些細なことからお伺いしています。
お伺いのついでで構いません、家の心配事をお聞かせください。
アドバイスさせていただきます。